個人情報漏えい賠償責任保険

前のページにもどる

日本商工会議所個人情報漏えい賠償責任保険とは


~会議所会員企業向けに、幅広い保証で割安な保険料を実現~

 「日本商工会議所 個人情報漏えい賠償責任保険制度」は、個人情報保護法施行に合わせて創設された制度で、全国の商工会議所が参画することによるスケールメリットを生かし、割安な保険料で加入できます。

 加入者には無料でリスク診断サービスや漏えい時の対応ガイドを提供するとともに、万一、個人情報が漏えいした場合に被る損害賠償金、訴訟費用等を補償。情報通信業から教育、医療機関まで幅広い業種で加入でき、使用人の犯罪リスクによる損害や、紙データによる漏えいも対象となります。

  【主な特徴】
    ●充実の付帯サービス 
    ●個人情報保護法に対応した会議所会員専用の商品
    ●団体割引(20%)適用による割安な保険料



/ wrote by admin

補償内容(概要)

◆賠償損害
法律上の損害賠償金、争訟費用、求償権保全費用

◆求償損害
加入者が個人情報管理の委託を受け、加入者がその個人情報を漏えいさせ、委託者から損害額を求償された場合に保険金を支払います。

◆費用損害
法律相談費用、コンサルティング費用、事故対応費用、広告宣伝費用、見舞金など

◆オプション(任意選択)
ネットワーク危険担保特約条項を任意付帯することで、補償内容を追加することができます。
ホームページの運営・管理や電子メールの送受信により発生した事由により、コンピュータウィルスや不正アクセスにより他人の業務の休業損害や他人の電子情報を損壊した場合や、名誉棄損プライバシー侵害等の第三者の人格権侵害などもカバーできます。

/ wrote by admin

商品パターンと保険料例

●商品パターン
 shohinrei.jpg


●保険料例
 保険料は加入企業の売上高、業種、情報管理状況により算出されます。
 割引制度があり、情報の管理体制が良好であれば最大40%、プライバシーマーク・TRUSTe・BS7799/ISMSの認証取得がなされていれば最大30%、合算して最大60%の割引を適用することが可能です。

 hokenryorei.jpg

/ wrote by admin

加入申込について

個人情報漏えい賠償責任保険は、下記の引き受け保険会社(またはその代理店)でお取り扱いしています。
お気軽にご相談ください。

 [2009年度14社]
 ●損害保険ジャパン
   (八戸支社) 031-0081 八戸市柏崎1-9-8 TEL45-9111
 ●東京海上日動火災保険
   (八戸中央支社) 031-0081 八戸市柏崎1-8-20 TEL45-1221
 ●日本興亜損害保険
   (八戸支社) 031-0074 八戸市馬場町12-2 TEL43-0331
 ●富士火災海上保険
   (八戸支店) 031-0081 八戸市柏崎1-10-16 TEL24-1271
 ●三井住友海上火災保険
   (八戸第一支社) 031-0081 八戸市柏崎1-11-1 三井住友海上ビル2F
   TEL43-4118
 ●あいおい損害保険
 ●朝日火災海上損害保険
 ●共栄火災海上保険
 ●現代海上火災保険
 ●スミセイ損害保険
 ●セコム損害保険
 ●大同火災海上保険
 ●ニッセイ同和損害保険
 ●ニューインディア保険

/ wrote by admin

お問い合わせ

当保険制度に関するお問い合わせは

八戸商工会議所 総務課(個人情報漏えい保険担当)まで
 TEL43-5111 FAX46-2810

パンフレットは、当所窓口で差し上げています。

日本商工会議所のWebサイトでも詳細をごらんいただけます。
http://www.jcci.or.jp/sangyo/rouei-hoken/

/ wrote by admin